Color about Colors 1

最終更新: 2018年10月28日


Hello. I’m Ura from Colors. We are familiar with medicine (color material) of Japan, Germany, Korea according to customer's request and hair condition. This time we will introduce Japanese brand Milbon.



Milbon is a very famous, well known brand in the beauty industry in Japan. The color materials from Milbon is the most used in Japan as stands out from the rest.

From here, I will explain my personal impressions and opinions.


· The color is clear and vibrant.

The color material of Milbon has less percentage of brown than other manufacturers, and the color taste comes out neatly. Transparency is common in all colors such as ash, mat, pink, violet, beige and so on.

This is especially efficient for Asian hair, as Asian hair is black hair. There is more brown tones in black hair as compared to blonde. Hence, it is easier for Milbon color materials (Ordeve, Addicthy, Crystal) with less brown tones to show transparency, bright and strong color etc It is easy to get out.


· Abundant variety of color materials.

In Milbon, every season there are 2 to 4 new color materials as a trend line. For example, there are 10 kinds of items in our shop just ash. As a colorist, it is pleasant to choose colors that meet your requirements from many color materials and it is fun to be able to suggest according to your mood even in the same color. In addition, new color materials are able to make your hair smooth and glossy, which is popular in this era.

Just counting the color materials from Milbon, we already have more than a hundred kinds in our salon. Yes, we have yet to get to other great brands we have in store too! We have so many different shades to choose from, I'm sure we are able to find a suitable color for your hair and make your hair look gorgeous.





facebook : https://www.facebook.com/RiverValleyRoad/

instagram : https://www.instagram.com/colors_hair_salon_singapore/


288 RIVER VALLEY ROAD #01-01 SINGAPORE 238329

Tel 6235 0226/SMS 9736 1770

Open 10:00-20:00 (last appointment color 18:00/cut 19:00) Closed on Tuesdays


COLORS HAIR SALON


こんにちは。カラーリストの浦上です。Colorsでは日本、ドイツ、韓国の薬剤(カラー材)をお客様の要望や髪のコンディションによって使いわけています。今回は日本のブランドのミルボンを紹介していきます。


global milbon

ミルボンは日本の美容業界では知らない人がいないぐらい有名なブランドです。特にカラー材は日本でのシェアは一番!日本で一番使われているカラー材です。

ここからは浦上自身の個人的な感想や使い心地を説明していきます。


・色味がクリアーで透明感がでる

ミルボンのカラー材は他のメーカーに比べブラウンの比率が少なく色味がきれいに出ます。アッシュ、マット、ピンク、バイオレット、ベージュなどどの色味に関しても共通しているのが透明感です。

特にアジア人の髪は黒髪の方が多く髪の中に多くブラウンをもっといるのでブラウンの少ないミルボンのカラー材(オルディーブアディクシー、クリスタル)は透明感が出やすく、外人風カラーやグレージュなどが出やすいです。

・カラー材の種類が豊富

ミルボンでは毎シーズンにトレンドラインとして新しいカラー材が2~4種類出ます。例えばアッシュだけでも当店には10種類のものがあります。カラーリストとしては多くあるカラー材からお客様の要望に合う色を選ぶのは楽しく同じ色味の中だけでもお客様の気分に合わせて提案できるのは楽しいです。また新しいカラー材はその時代に求められている質感や艶がでやすいものになっています。


ミルボンのカラー材だけでも当店には100種類以上を取り揃えています。カラーリストが働くサロンなので自分たちが使う薬剤にもこだわりをもって働いています。

あなたにぴったりの似合う色を提案していきます。




最新記事

すべて表示