How to try …another one/他の色も似合わせたい

最終更新: 5月17日

Hello!

I'm Colorlist Anna from Singapore!

Hello!シンガポールのカラーリストAnnaです!


How was your self-personal color check?

自己診断はいかがでしたか??


Did you choose a color that suit you?

いつも何気なく選んでいる色は貴方に似合う色でしたか??


After knowing your personal color.

I don't want you to have the thought of "I only look good with this color..."

パーソナルカラーを知る事で、

「私はこの色しか似合わないんだ…」って思って欲しくはありません。


I hope that by having the knowledge of personal color, you will be able to match suitable colors for yourself.

パーソナルカラーという知識を知る事で、沢山の色を自分に似合わせられるようになって欲しいと思っております。


Without further ado, let’s learn a matching technique!

それでは早速…

似合わせテクニックのスタートです。



Each impression

各それぞれの印象


Spring: cheerful, youthful, cute look.

Summer: Refreshing Soft, Elegant look

Autumn: cool, mature, calm look

Winter: unique, mode, dignified look

スプリング 元気、若々しい、可愛らしい

サマー   爽やか ソフト エレガント

オータム  格好いい 大人っぽい 落ち着いている

ウィンター 個性的 モード 凛としている

  


I'm also going to give you some of the key points of each of them.

それぞれの外しちゃいけないポイントをまとめてみました。



Spring type

スプリングタイプ


·Don’t wear dull color

·Put on glittering items

・くすませない

・キラキラアイテムを身につける


Summer type

サマー


·Don't put dark color or color around my face.

·Try to wear an iteam that make the skin color look better

・顔周りに暗い色、鮮やかな色はもってこない

・血色がよく見えるように


Autumn type

オータム

·Sweet look

·High quality atmosphere

・艶っぽく…

・品のある雰囲気


Winter type

ウィンター

·Not smoldering

·Even better with use of additional glamorous, assertive items

・くすませない

・艶っぽく主張のあるアイテムをプラス

 

"My color is actually spring, but I like the atmosphere of Autumn, so I want to try doing it."

「本当はスプリングだけど、オータムの雰囲気が好きだからやってみたいな…」


"I want to make my winter's strong image look softer, so I want to incorporate the summer vibe.

「ウィンターの強いイメージを、少し柔らかく見せたいからサマーの雰囲気を取り入れたいな…」


It's important to take advantage of your personal color and incorporate other factors.

そういう時に、自分のパーソナルカラーの良さを活かしたまま、別の要素を取り入れる事が重要になります。


It's my favorite color, but it does not suit me! (clothes version)

好きな色だけど…何故かしっくりこない!(洋服バージョン)


No matter how cute the color is, you don't want to look tired or old from wearing it, right?

In that case... Let's do this (こう)

色がどんなに可愛くても、着ることで疲れて見えたり老けて見えたら嫌ですよね?

そういう時は…こうしましょ(^^)


Technique ①

テクニック①

Place clothes further away from your face

顔から遠ざける


Look at this picture.

       (The model is me.)

こちらの写真をご覧ください。

       (モデルは…私です)






It's a bright red top.

It's red that has a mixture of spring and summer type colors.

明るめな赤いトップスです。

スプリングとサマーが混じっているような赤です。




 

My color is winter with a mixture of springs.

It doesn't seem to be a problem.

私は、スプリングが混じっているウィンターです。

一見問題無さそうですが、


I'll take it away from my face.

少し顔から遠ざけてみます。





How do you like it?

いかがですか?

 

Don't you think your face looks brighter than the first picture?

最初の写真より顔映りが明るくなった気がしませんか?


Let's compare.

比べて見ましょう。





It looks different when you place clothes away from your face, right?

Especially when spring or summer types choose Autumn or Winter tops,

It is recommended to keep the neck and décolleté away from the face so that it cannot be hidden, or use such a color on the bottom, not on the tops

There are cases where the impression of the clothes is better than the person in question because of the strong color.

少し顔から離すだけで、見え方が全然違いますよね?

得に、スプリングタイプやサマータイプがオータムやウィンターのトップスを選ぶ時は、、、

首、デコルテが隠れないぐらい顔から離すか、トップスじゃ無くボトムスにそういうカラーを使う事をお薦めします(^^)

色の主張が強いので、本人より洋服の印象の方が勝ってしまう場合等があるからです。


Technique 2

テクニック②

rely on accessories

アクセサリーに頼る



Accessories that look good on you depending on your personal color!

パーソナルカラーによって似合うアクセサリーも様々!


White T-shirts that you often wear.

If you're a summer type, it's refreshing, but if you're a winter person like me...

よく皆さんが着ている白いTシャツ。

Summerタイプの人なら爽やかですが、私みたいにウィンターの人は…






Not so good…

ちょっといまいち…


So let's add accessories that suit the winter type.

なので、ウィンターに合うアクセサリーをプラスしてみましょう。





Just by adding winter accessories, I think it looked more fit than just a T-shirt.

ウィンターのアクセサリーが加わっただけで、Tシャツだけよりもフィット感が出たと思います。



What do you think?

どうですか?


If Autumn or winter type is wearing spring or summer tops...

No matter how cute you are, sometimes it looks cheap.

Originally, the material that suits the Autumn and Winter people is something with a good texture and a glossy material, so cotton material and linen material are not good looking for you.

So... let's employ the help of accessories to help us!

オータムタイプやウィンタータイプがスプリングやサマーのトップスを着た場合…

どんなに可愛くても…時に安っぽく見えてしまう場合があります。

元々、オータムやウィンターの人が似合う素材が生地に張りがある物、艶のある物…なのでコットン素材やリネン系の素材は本人の良さが出て来ません。

なので…こういうアクセサリーに助けて貰いましょう!!


That's it for today.

今日はここまで!



Next time is Technique③

明日はテクニック③に続きます…


see you tomorrow!

また明日お会いしましょう!


Facebook : https://www.facebook.com/RiverValleyRoad/ Instagram : https://www.instagram.com/colors_hair_salon_singapore/ 288 RIVER VALLEY ROAD #01-01 SINGAPORE 238329 Tel 6235 0226/SMS 9736 1770 Open 10:00-19:00 (last appointment color 17:00/cut 18:00)

COLORS HAIR SALON

最新記事

すべて表示